Contents
連絡先
 事務局
 〒690-0011
 島根県松江市東津田町
 1741-3
 いきいきプラザ島根 2階
 島根県立心と体の相談
 センター内
 ■ TEL:0852-32-5905
 ■ FAX:0852-32-5924





トップページ > お知らせ・行事情報 > 第44回島根県精神保健福祉大会を開催しました。

第44回島根県精神保健福祉大会を開催しました。

第44回島根県精神保健福祉大会

今年度の島根県精神保健福祉大会を別添プログラムのとおり11月8日に浜田市で開催しました。

大会には約320名の参加者があり、記念式典として精神保健福祉事業功労者の表彰(知事感謝状及び協会長表彰状の授与)を行いました。その後、井原裕教授による古事記を思春期精神保健に関連させた記念講演、浜田圏域の団体や事業所の活動紹介があり、最後は地元の事業所利用者など約30名の出演者による「浜田節」の踊りで会場が盛り上がりました。
また、会場の外では、精神障がいに係る事業所等の紹介や、障がい者が作製したクッキーや手芸品等の販売が行われ、こちらも多くの人で賑わいました。

大会の詳細は、来年度発行します協会機関誌「しまねの精神保健福祉」に掲載しますので是非ご覧ください。機関誌はこのホームページにも掲示します。

ご参加いただいた皆様、当日の運営にご協力いただいた皆様に改めてお礼申し上げます。


第44回島根県精神保健福祉大会プログラム [pdf:404KB]
知事感謝状の贈呈
精神保健福祉事業功労者として4名の方へ島根県知事からの感謝状が贈呈されました。

引き続き、島根県精神保健福祉協会長表彰(34名、1団体)も行われましたが、協会長表彰については記事を別途掲載していますのでそちらをご覧ください。
井原裕教授による記念講演
古事記に登場するスサノオノミコトやアマテラスオオミカミの「精神分析」を行い、現代における思春期のこころへの対応方法を分かりやすく話していただきました。
展示販売の状況
会場外のロビー等では、14箇所の事業所や団体により、クッキー・パン・手芸品等の販売が行われ多くのお客さん(来場者)で賑わっていました。また、障がい者支援事業のPR(パネル展示等)も行われました。
活動発表(浜田節)
大会の最後に、生活介護事業所「ひまわり」、精神科デイケア「来夢」、就労継続支援A型・B型事業所「しおかぜ」の利用者・スタッフなど約30名により、浜田節の踊りが披露されました。
練習の成果を活かした息の合った踊りで、観客の手拍子とともに会場が大いに盛り上がりました。